メディア

​その他事業

ふくろうグループでは介護・福祉業以外にも様々な事業・取組を行っております。ここではその一部を紹介致します。

sdg_poster_ja_2021_edited.jpg

SDGs

合同会社ふくろうではSDGsに取り組んでいます。

SDGsとは「持続可能な開発目標」の略称で、

当事業所ではこちらの目標に賛同し、

出来ることからSDGsに取り組んでいきたいと考え

様々な形で実施しています。

◎障がいを持つ人々の雇用

◎福祉現場のICT化

◎オンライン企業説明会の開催

​◎若者向けインターンシップへの参加

◎これから本格的に始動するピースコーヒーProject

​上記取り組み以外にも新しく出来ることを創出し、

今後も一企業として地域社会に貢献していきたいと考えています。

共生型事業

共生型事業とは同じ事業所内で介護保険と

障害福祉サービスを提供する取り組みのことです。

ふくろうグループでは今後

「ピースコーヒープロジェクト」が始まります。

フェアトレードで輸入した生豆だけを使用し、

施設利用者が焙煎〜挽きまで

専門知識を身に付けた上で行って頂きます。

​共生型事業として障がい者の生活介護の機能や、

機能訓練としてコーヒー焙煎や販売ルート作成を

することによって「働く」ことにやりがいを

感じられる事業形態を目指します。

さらに他の就労支援事業所とも提携して

協力し合える体制を作りたいと考えています。

estela-shaddix-kzkH7Vh11fs-unsplash_edit
飛行機.jpg

輸出入販売事業

当事業所ではイギリスから直接輸入している

陶器の販売を行っております。

英国内でも通販は一切行っておらず、

Ewenny村でしか手に入らない逸品

"Ewenny Pottery(エウェニーポッテリー)" の陶器を

Shake Hands利用者と共に

ネット販売・運営しております。

町家ホテル事業

当事業所では「町家ホテルYANAGI」という

一棟貸しホテルを京都で運営しております。

伝統的な京町家の特徴を残しながら改修し

昔と今を折衷したような和モダンのお宿です。

ホテルの一階部分は完全にバリアフリーとなっており、

障がい者・健常者・老若男女問わず

どなたでもご利用頂けます。

玄関にはスロープを用意しておりますので

車イスをご利用の方もどうぞお越し下さい。

YANAGIリビング_edited.jpg